ネイルスクールに通う|プロのネイリストへの道

検定試験を目指して

レディー

学校もいろいろ

ネイルの世界は変化が激しく、検定試験に合格してプロになった後も勉強は続いていきます。さまざまな技術や、いろいろなアイテムが続々と出てくるのが理由になっています。ネイルサロンに就職したり、サロンを営業するときにはネイル検定の合格というのは必須の事となっています。ネイルスクールに通っている人は、通学中には必ずこの検定に合格しておきたいものです。京都にも多くのネイルスクールがありそこに通う生徒はこの検定の合格を目指して努力をしています。このネイルスクールにもさまざまな学校があり、基礎から学べるネイルスクールや専門的なことを教えるネイルスクールなど、様々なネイルスクールが存在しています。京都でもいろいろな学校の種類があります。

時間と料金を考慮して

ネイルスクールによって習得する時間や、授業料などいろいろと違いが出ています。自分にふさわしい学校を選択して勉強するようにしてください。授業時間はネイルケアを中心にして、最低限の知識や技術が勉強できる時間として150〜200時間、エクステンションや検定試験の対策も学べると200〜250時間が平均的です。京都でもこれぐらいの授業時間が平均的になっています。接客などの勉強も行う学校では、500時間以上の授業時間を設定している学校もあります。授業料においては学校によって大きく幅がありますが、授業時間が240〜270時間で55万〜85万円、300〜360時間で70万円〜110万円前後が多いようです。京都でもこれくらいの価格で授業を行っている学校が多いようです。